株を始めたいと思いながら二の足を踏んでいませんか?それなら初心者におススメのバーチャルサイト「トレダビ」から始めてみませんか?
Show MenuHide Menu

初心者ならまずは株価チャートの理解から

2014年3月7日

株の取引をするには、株価の動きを見て予測し、タイミングを見計らって買う必要があります。

その株の動きを見るときに役に立つのが、株価チャートです。

株価チャートは、過去の株価をグラフ化したもので、過去から現在までの株の動き、傾向を把握できる便利なものです。

株で勝つためには、できるだけ安く買ってできるだけ高く売らなければいけません。

そのためには、株価チャートの見方をしっかり理解し、うまく使いこなせるようにならなければいけません。

初心者であれば、まずは株価チャートの見方から勉強を始めるのも良いでしょう。

こちらのサイトなどは参考になると思います。
株価チャートを学習する

株価チャートをきちんと理解できれば、株を安く買える時期を読むことができ、また高く売れそうな時期も読むことができます。

また、長期間で株価チャートを見ると、そこの株の動きの特徴まで把握することができます。

初心者にとっては最初は少し難しいかもしれませんが、株価チャートについてはしっかり勉強しておくようにしましょう。